大分の観光地は温泉だけじゃない

大分県と聞いてどんなイメージが思い浮かびますか?
やっぱり温泉ですよね。

温泉の湧出量が1位の別府と3位の湯布院を擁してますからね。

けれど、それだけじゃないんですよ。

私は大分に何回か行ったことがあるんです。

北陸に住んでいるので行くときには飛行機でいくのですが、降りる空港は大分空港です。

そして大分空港でレンタカーを借りてドライブの旅が始まります。

やはり車が便利なのでレンタカーは欠かせません。

レンタカーはレンタカー大分空港というネットの予約サイトを利用していつも借りています。

格安プランが色々と揃っているレンタカーの予約サイトなのでとても気に入って利用しています。

そんなレンタカーのドライブの旅で訪れた大分の温泉以外の観光地を紹介しますので参考にしてみて下さい。

中津市というところには福沢諭吉の旧居があります。

宇佐市には、宇佐神宮という有名な神社があります。

中津市と宇佐市は唐揚げでも有名ですよね。

中津市耶馬溪や九重町の九酔渓は紅葉がとてもきれいです。

大分市だと、やはり高崎山やうみたまごといったとこでしょう。

マニアックなことなんですがトンネルの数が日本一多いらしいです。

別府や湯布院以外にも温泉がたくさんあります。

いろんなところがあるので検索してみるといいですよ。

なんと、船で愛媛や山口にも行けるんですよ。

のんびり船旅を満喫できます。

日田市には、ビールの工場がありビールが飲めるみたいです。

あとは、関アジや関サバ、城下カレイも有名です。

なんといっても、さっしーの出身地です!

まさか、こんなに有名になるとは思ってなかったんですが…
けど、嬉しいですね。

あっそうそう、水中鍾乳洞がありました。行ってみました。

かなり、水深が深いところがありました。えっと、どこだったかな?

豊後大野市だったかな?

そんな感じで大分県は温泉だけじゃないんです

行ってみたらわかります。

なので、是非行ってみてくださいね

函館の魅力的な西部地区

函館に行ったことがありますか?

私は以前、函館に行ったことがありますが、とても素敵な町で大好きになり、度々、訪れています。

北陸に住んでいるので函館に行くときには小松空港からの飛行機に乗って函館空港に到着します。

そこでレンタカーを借りて函館市内や周辺を回るのです。

レンタカーは小松空港を出発する前にレンタカー函館空港という予約サイトで予約しておきます。

そして函館空港に着いてから楽しい函館市内や周辺の観光地を回るのですが、私の一番のおすすめは西部地区です。

西部地区は、有名な建物やグルメが集まっているとても楽しめるエリアです。

金森倉庫や「函館ハリストス正教会」「元町カトリック教会」など教会群、「二十間坂」「八幡坂」など有名な坂、その坂から見下ろす景色も含めてよいスポットだと思います。

映画やドラマ、CMで使われている場所があるので、そこは写真を撮られる方が多いです。

そして何といってもおいしいご飯が食べられるというのが良いポイントだと思います。

特に函館のソウルフードは美味しいです。

ハセガワストアの「やきとり弁当」、ラッキーピエロのハンバーガーは私の中で絶品です。

やきとり弁当はたれ・塩・塩だれ・うま辛だれの4種で出されていますが、私の一押しはたれです。

たれがご飯にしみて美味しさ倍増です。

小で税込み455円、ジャンボサイズは税込み805円です。

ラッキーピエロでは必ずチャイニーズチキンバーガーを頼みます。

ボリューム満点でやみつきになる味です。

作り置きをしないで注文してから作っていただけるので熱々を食べれるのも魅力のポイントです。

サイドメニューのオリジナルラキポテもお勧めです。

ホワイトソースとチーズ、デミグラスソースがかかったありそうでなかったみんな大好きな味です。

宮崎はのんびりしています

以前、宮崎に行ったことがありますが、とても良い所でした。

当時は大阪に住んでいたので宮崎には関空から飛行機で行きました。

そして宮崎空港に着いて、そこでレンタカーを借りて各地を見て廻りました。

レンタカーは関空から飛び立つ前に予約しておいたのですが、前もって予約すると激安料金で借りる事が出来るので経費的にも嬉しいものでした。

今でも激安で予約できるので宮崎空港でレンタカーを借りるときには良いですよ。

レンタカー宮崎空港でネット予約できるので試してみて下さい。

ところで皆さんは宮崎と聞くとどんなところと思いますか。

太平洋岸の天候が良く、温かく晴れの日も多く、海も近くサーファーがいたりするような場所と考えている人も多いでしょう。

実際のところ海や山が近く風光明媚な地域で、北には大分県、西には熊本県、南には鹿児島県が隣接する細長い県です。

東には太平洋、西には山々という環境なので都心から見ると自然に満ち溢れた環境にあります。

そのような事が人々の心理的な面にも影響をしているのか、のんびりした人が多いです。

地域性もあるかもしれません。あまり短気な人のイメージはありません。

とにかくのんびりした性格の方が多いです。

そこがトラブルの原因になる事もあります。

気の短い人にとってはイライラするみたいです。

急いでいる時もマイペース、話す言葉も考え方ものんびりしているので気に障るのでしょう。

何度もトラブっていたのを見たことがあります。

しかし、その人はなかなか性格は治りませんでした。

器用な人はうまく乗り越えていくのですが、仕事的には大変だったみたいでした。

逆に良い点もあります。

ゆったりしている人が多かったので、その人といると和むのです。

九州の人はどちらかというと、勝気な人が多く言われますが、宮崎出身の人は多くがそのような点があまりみられず、仲良くなっていました。

自然環境と地域性がそのような性格を作り出すのかと思えるくらい、宮崎出身の人は付き合いやすくのんびりした人が多いです。

長崎の交通事情

長崎といえば坂が多いことで有名ですが、その坂の多さから、あまり活躍しない乗り物があります。

それは、自転車です。特に坂や階段の多い長崎市出身者は、自転車にすら乗れないという方も多くいらっしゃいます。

長崎市の玄関口、長崎駅にも自転車置き場なんて存在しませんし、街中で自転車に乗っている人もほとんど見かけません。

長崎市出身の方は、自転車イコール移動手段という考え方があまり根付いていません。

そのため、他県に旅行したり、引っ越したりすると、自転車の多さにびっくりしてしまうそうです。

そして、あの自転車の鈴、鳴らされると非常に驚くそうです。

「ちょっとどいてください」という可愛らしいメッセージですら、「なんでそんがん鳴らすと、、(どうしてそんなにならすの、、)」「やかましか(うるさいよ)」と警戒してしまうそうです。

便利な乗り物である自転車には乗れない、もしくは乗る機会がない長崎ですが、その分公共交通機関がかなり充実しています。

街中を走るちんちん電車はだいたい五分おきで電停に来てくれますし、中心部に向かうバスなんかは1~2分も待てばすぐに来てくれます。

長崎市に来て初めて車を運転する方は、道路に突然現れる電車の線路に驚き、列をなすバスに恐怖すら感じるそうです。

毎日坂を上り、階段を下り、他県の方が驚く道路をスイスイ運転する長崎の方は、色々な意味で心臓が強いのかもしれません。

もし観光で長崎に行くことがある時にはレンタカーを利用するといいのですが、以上のような道路事情に気をつけて運転することをおすすめします。

レンタカーは長崎駅や長崎空港で借りることが出来ますから便利です。

長崎駅のレンタカー、もしくはレンタカー長崎空港でネット予約するのが良いと思います。

 

熊本土産に山うにとうふ

熊本に旅行に行ったことがあります。その時のお土産のことを紹介します。

熊本には大阪の関空から飛行機で飛んで熊本空港に到着しました。

そして熊本空港で前もってネットで予約してあったレンタカーを借りました。

そのレンタカーで熊本各地を回ったのですが、ネット予約なので格安で希望の良い車を借りることが出来ました。

この格安の予約サイトは簡単で便利なのでおすすめなので書きに紹介しておきますね。

その予約サイトはレンタカー熊本空港というサイトです。

で、そのレンタカーで熊本の各地を回ったのですが、熊本城を観光したときのことです。

その際に見つけたのがこの五木屋本舗の山うに豆腐です。

なぜお豆腐なのにうにの名前が入っているのだろうと思って試食で出されていた山うに豆腐を一口食べてみたところ、とろとろのうにのような食感と、豆腐とは全く別の、初めての味に衝撃を受けました。

とにかくおいしいのです。

ただの豆腐の味噌漬けではなく、熟成したうまみが凝縮されていて、これがあればご飯が何杯でも食べられそうな感じがしました。

実はこの山うに豆腐、からし蓮根や馬刺しなどの熊本のメジャーなお土産などと違って地元の熊本民にもそれほど有名なわけではないらしく、熊本で生まれ育った友人も知らないほどでした。

ですが、我が家ではそれ以来熊本に行く折があると必ずお土産に一箱買ってくるほどのはまりようです。

インターネットの通信販売でも購入はできるようですが。

おいしいだけではなく、原料が大豆とあってヘルシーで体にも良い食品なので友人や親戚へのお土産にも喜ばれています。

また、オリジナルの他に、ゆず味、ごま味、ショウガ味、しそ味などの味のバリエーションもあり、小さいキューブでの小分け販売もありでお土産に購入しやすいのも良いところだと思います。

沖縄は台風以外は季節的にも住みよいところ、 

沖縄へは観光ツアーで何度も訪ねたことがあり、国内としては北海道に次いで好きな地域です。

マリンブルーに輝く海のレジャーの楽しみは勿論、他にも観光や遊び事、有名人も多く輩出している沖縄歌曲や芸能など、それに沖縄独特の琉球料理などの美味しい食べ物も沢山あり、若い人、修学旅行先としても人気も高いのです。

沖縄へ行くには、本土からですと沖縄本島の那覇空港までとなり、東京や大阪、それに名古屋の都市圏内からの直行便が、多種の航空会社から1日に何便も運航されています。

しかし沖縄には電車が無いので各地を回る時には車を利用するのが便利です。

那覇空港でレンタカーを借りるのがおすすめです。

借りるときはネットで予約するのが一番良い方法です。

レンタカー那覇空港というクエリで検索すると簡単に予約できるサイトが出てきます。

因みに、沖縄と言う言葉は琉球語で「ウチナー(うちなー)」から発していて、即ち、琉球が日本に併合されてから沖縄という地名になったので、沖縄本島、今では沖縄県を指しています。

このように沖縄は、歴史的に言うと元をただせば琉球・沖縄にも一貫した歴史があって、神話時代からグスクや三山時代(本島三つの地域独立時代)があり、琉球王国自体一つの独立した国家であった。

ところが其の後、九州、島津藩や日本国においては明治維新に琉球処分や併合が行われ、現在に到っているのです。

その後は御存じ、大東亜戦争時のアメリカとの戦争には、凄惨な悲劇的な目に遇っていて、それらの遺構群も多数あります。

このように、今も残る基地問題は沖縄の悩みの種となっていまし、また、沖縄は年に数回台風が襲うところでもありますが、これらを除いたら沖縄は住みよいところではないでしょうか。

鹿児島に行くなら指宿がおすすめです。

鹿児島空港や鹿児島中央駅あたりはお店が沢山あり栄えていますが、鹿児島の魅力の一つは自然豊かなところなので是非、車を走らせて指宿市を目指して頂きたいです。

指宿市は薩摩半島の南端にあり、自然いっぱいで温泉でも有名です。鹿児島で有名な山は桜島だと思いますが、指宿には開聞岳という大きな山があります。

開聞岳は登山も出来るのですが、私は海から見る開聞岳や広い畑の中にぽつんとそびえたつ開聞岳を眺めるのが好きです。

山の形も綺麗で、雲がかかっていない日はなんだか良いことがありそうな気がしてしまいます。

そして、指宿といえば美味しい物がたくさんあるのですが、必ず行くのが唐船峡です。

そうめん流しのお店なのですが、机の上をくるくる回るそうめんに子供は大喜びで、夏でも涼しく自然の中にあるお店という感じです。

そうめんだけでなくめんつゆも鰹の香りが良くとても美味しいです。

焼き鳥や鱒の塩焼きも本当に美味しく、必ずと言っていいほど毎回頼みます。

指宿に来るならここは絶対行ってほしいお店です。

他にも、指宿でおすすめしたいお店が「くり屋」です。

鰹のタタキが有名なお店で、鰹のタタキが食べたいと言うと地元の方にここを教えられると思います。

JR山川駅から徒歩で行ける距離なので、電車で来た方も行きやすいお店になっています。

まだまだ魅力たっぷりの指宿市なのですが、この魅力を全部伝えきれないので一度遊びに行ってみて下さい。

私は北陸に住んでいますが、鹿児島にハマり何度も旅行しています。

鹿児島市内観光もしたことがありますが、指宿が一番良かったのでおすすめさせて頂きました。

ちなみに、最初に車を走らせてと言いましたが、飛行機で行っても新幹線で行っても近くにレンタカー屋さんがあるので観光ではそちらを利用するといいと思います。

広い道が多いので、初めての道でもあまり心配いりません。

何より、駅から離れた場所や電車があまり走っていないので、車の方が有意義に観光出来ると思います。

レンタカーを借りるのならレンタカー鹿児島空港というサイトが良いでしょうね。

格安でお望みのレンタカーが借りれます。

また、鹿児島駅のレンタカーならレンタカー鹿児島駅がおすすめです。

どちらもインターネットで簡単に予約できるので便利です。

是非、鹿児島の良いところをレンタカーで観て廻ってみて下さい。

福岡は良いところです。

以前に福岡に行ったことがあります。

福岡は良いところです。

福岡県北九州市にある門司港という場所があります。

現代では珍しく歴史的建造物なども残っており、いい意味でレトロな雰囲気が味わえ場所であるため昔のヨーロッパに似た街並みが今も尚残っています。

交通の便もよく、JR小倉駅から電車で約15分くらいで着けるのでぜひ、福岡に行った際には訪れてほしいおすすめの場所ですよ。

景色もとてもきれいな場所があり門司港レトロ展望台からは門司港の街並みや開聞峡を一望できるので日本にいながら少し異世界な雰囲気が味わえるんです。

また、グルメの町ともいわれ、今では馴染み深くなったが焼きカレーの発祥の地ともいわれています。

実際に赴き食べてみたがやはり発祥の地とも言われてるだけあり、味はとてもおいしいのに加え味の種類も豊富なのでいろいろな種類の焼きカレーが楽しめる点もおすすめです。

値段も安いのでお財布にも優しいです。

1日では満喫できないほどの魅力が門司港には詰まってると個人的には感じました。

イベント等も充実していること、また観光面では歴史的建造物、グルメな面では焼きカレーを含めたグルメ各種が楽しめるほか、展望台から眺める夜景や開聞峡などもあり、老若男女どなたが行っても楽しめると思います。

空からの便なら福岡空港がおすすめです。

空港でレンタカーを借りるといいですね。

レンタカー福岡空港で探すとネットで簡単に格安のレンタカーを予約出来るのでおすすめですよ。

夏の北海道はおススメです。レンタカーで回りましょう。

北海道には今まで2回行きました。
1回は真夏の8月、もう1回は真冬の2月でした。

新千歳空港のレンタカーを借りて車で回るのが最適です。

新千歳空港にはレンタカー屋さんが沢山あるのですが、ネットでレンタカーを予約すると格安なレンタカーが見つかるのでいつもネットのレンタカーサイトを利用しています。

私が良く使うサイトはレンタカー新千歳空港というサイトですが、とても簡単に予約出来るので気に入って利用しています。

ところで北海道のことですが個人的には夏の北海道は最高です。

理由は3つ。
①気温が快適
本州のように30度後半などになったりしないですし、自分が住む福井県とは違って湿度も低くカラッとしています。
夜なんかだと本州の感覚で半袖で出ると肌寒い日もあったくらいです。

②自然風景が独特
札幌などの都会では感じにくいですが、一歩外に出ると一気に広大な大地が広がる風景を見ることができます。
夏の間だと青々とした草原が広がる風景を楽しめます。
私は個人的には釧路~帯広を走っていた時の牧場などがある風景がとても気に入りました。
本州でも見れないわけでもないでしょうが、やっぱり日本離れした広さが北海道の魅力だと思います。

③食べ物がおいしい
食べ物と言って、一つしか紹介しないのはどうかと思いますが、それだけ気に入ったのです。
それはジンギスカン。羊肉ですね。
中には「いやいや、ジンギスカン臭いやん」という人もいます。しかし、それは本場のちゃんとした店で食べれば一変すると思います。
ちゃんとした店というのは決して高い店という意味ではありません。普通の街のお店でも本当においしいのです。
私とともにいった友人もみんなハマってしまい、4日くらいで行きましたが、毎日食べていました。
北海道に行ったら是非食べてみていただいたいと思います。

友達は手汗で良く手汗クリームを塗っていた。

私の友達は、緊張すると手汗でびっしょりになってしまい、困っていました。

その友達は、高校の時の部活動が一緒でした。

部活は、バトントワリング部です。

同い年だったので、一緒に練習することが多かったです。

体育館で練習しているときは手汗は大丈夫なことが多いそうですが、大会などの緊張する場面だと手汗で持っているバトンがしっかり持てず、困っていました。

その子の手を触ったことはあるのですが、ひとより少し手の温度が高いかなというくらいで、少ししめってはいましたが、そこまで気にすることでもないとその時は思っていました。

時々練習中も長時間の練習になると、タオルで手をゴシゴシとしっかり拭いて、そして、それから手汗クリームを塗っていることがありました。

私は逆に乾燥で手が滑ってしまうので、あまりその子の悩みや苦労について理解できないことがありました。

しかし、ある日の練習に、バトンを回していると、勢いよくその友達のバトンがどこかへ飛んでいってしまうところを見ました。

危険なうえに、かなり遠くに飛んで行っていたため、大会のメロディーがどんどん進んでしまい、なかなか練習できないということがありました。

そのため、練習が一段落するとその都度服で手を拭いていたりしました。

その後又、手汗クリームを塗っていたことを今でも良く覚えています。

久しぶりの大型連休

2017年の5月は久しぶりの大型連休です。

4月の29日から5月の7日まで9日間もある休みですが、すでに半分が過ぎてしまいました。

その間、家の掃除をしたり、観葉植物の手入れをしたり、買い物をしたりと大忙しの毎日でした。

そんな連休もあっという間に過ぎてしまい、残りは後、2日になってしまいました。

最初の2日間がドライブに出かけたのですが、さすがに連休中なので道路は車で一杯で大渋滞に巻き込まれてしまい、大変疲れてしまいました。

連休初日には出かけるのは控えた方が良いと思いました。

でも楽しいドライブ旅行が出来たので良かったです。

次の連休はお盆休みまでないのですが、それまでが楽しみです。

早く8月にならないかなと思っていますが、まだまだ先のことですね。

お盆休みには花火大会もあるので楽しみです。

何でも10,000発の花火大会になるそうなので今からワクワクしています。

海水浴も楽しみなのですが、日焼けだけは嫌なので今からどうしようかと対策をたてています。

日焼け止めクリームと飲む日焼け止めの2重の対策をしようかなと思っているんですよ。